要旨集広告・商品展示のご案内

日本鳥学会2018年度大会における企業広告・商品展示スペースのご案内(PDF

日本鳥学会2018年度大会では、以下の要領で講演要旨集と大会会場での商品展示(販売)スペースの設置を行います.今年度の参加者は500名程度と見込まれ、大会最終日(9月17日)の公開シンポジウム「トキの放鳥から10年:再導入による希少鳥類の保全」には、多数の市民の来場も期待できます。講演要旨集は大会参加者全員に配布されるほか、希望者に販売されます.

なお、本大会は1日目から3日目は五十嵐キャンパス、4日目(最終日)は朱鷺メッセで行われ、展示スペースの会場は1日目〜3日目の五十嵐キャンパスを予定しています.

申し込み及びお問い合わせは、下記の要領に沿ってお願いいたします.

お申し込み方法

お申し込み先

日本鳥学会2018年度大会事務局までメールでお申し込みください.
メールアドレスosj2018.liaison@gmail.com
お問い合わせもこのメールアドレスにお願い致します.

お申し込み方法

以下の内容を箇条書きでお知らせください.

1. 社名(団体名)
2. 住所
3. 担当者氏名
4. 電話番号
5. Fax番号
6. E-mailアドレス
7. 要旨集広告ページ数
8. 商品展示スペースのご利用ブース数

お申し込み締め切り

要旨集広告・商品展示スペースのご利用ともに7月20日(金)までにメールでお申し込みください。また、要旨集広告の原稿は7月30日(月)までに電子ファイルでお送りください.

お支払い期日

要旨集広告・商品展示スペースのご利用ともに、料金のお支払いは7月末日までにお願い致します。送金方法はお申し込み後に別途お知らせ致します。入金が確認されない場合、広告の掲載や商品展示スペースのご利用をお断りすることがあります.

講演要旨集への広告

講演要旨集はA4版、約200ページ、650部を発行予定です。広告はモノクロ印刷で、講演要旨集の末尾に掲載いたします.料金は1ページあたり15,000円です.半ページ(8,000円)での申し込みも受け付けます.

原稿は7月30日(月)までに電子ファイル(メール添付)で下記のメールアドレスまでお送りください.困難な場合は、他の送付方法、期日の延長も検討いたしますので、申し込み時にご相談ください.

送付先:

要旨集広告をお申し込みの方(団体)には講演要旨集一部を謹呈させていただきます.

100V電源が必要な場合は、申し込み時に必ずその旨を明記してください。また、申込者ご自身で延長コード等をご用意ください.

商品展示担当者の方には、2名まで大会参加証をお渡し致します.

本件に関するお問い合わせ先

日本鳥学会2018年度大会事務局 担当:関島恒夫
〒950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050
新潟大学大学院 自然科学研究科